Category Archives: アートアイデア

Topic: Apple activity りんごをトピックにサークルタイム

Standard

IMG_3166.JPG

私は本当きまぐれな性格なもので、約8ヶ月ぶりにブログ更新(笑)
このサークルタイムも7月に行ったものです。。。。

「リンゴ」というspecific なトピックで2週間サークルタイムを展開しました。
子供達は週に1回ペースでレッスンに来るので計2回ですね。このりんごトピックに触れるのは。

サークルタイムではりんごのフエルトストーリーを行いました。 フエルトにはあらかじめ、種に見立てた数が書かれており、子供達にリンゴの種に見立てたひまわりの種ですが、書かれた数分種を置いていくという算数も入ったアクティビティ。

IMG_3170.JPG

IMG_3173.JPG

IMG_3169.JPG
1週目のアートでは、小麦粉粘土をみんなで作り、フードカラーを混ぜてリンゴカラーにします。
そのあとは好きなクラフト教材を使い、顔を作るお友達や、様々でした^ ^

IMG_3181.JPG

IMG_3184.JPG

2週目はクッキング。
シリアル、ヨーグルト、リンゴ、ハチミツとレイヤーにしていくというとてもシンプルなクッキング。小さなお子様でも全部自分で出来ちゃいます。
リンゴはIKEAのプラスチックナイフで安全に子供達だけでも切れちゃいます^ ^

IMG_3379.PNG

ちなみにサークルタイムの絵本の時間に読んだのが ドクタースースの Ten apples on topです。
シンプルなストーリーで英語で読んでも子供達結構見入ってました^ ^

Advertisements

Light table activity ライトテーブルアクティビティ テントの中でお絵かき

Standard

IMG_2967.JPG

IMG_2964.JPG

グリーンヒルのプリスクールで行ったアートのアクティビティ。ただただお絵かきするシンプルなアクティビティですが、ライトテーブルの上で、テントの中で描く不思議な空間で子供達は、なぜか楽しそう^ ^
色々な色のマーカーを使い、ライトを通して違う色に見えたり、それぞれの絵の中にあるお話を楽しく話し合っていました。

IMG_2972.JPG

Earth Day アイデア

Standard

昨日あげたブログがなぜか写真だけで、文章が反映されなかったぁ(・・;) ショック! イマジネイティブエデゥケーションについてめっちゃ語ったのにぃ!
旦那様に、だからワードとかで下書きしとけっていつも言ってるだろーってf^_^;
私って、そーいう人なんです笑 学ばない笑
昨日は4/22でearth day(地球の日)だったので今週のアフタークラスはearth day週。
ショートプログラムではサイエンス実験をサークルタイムの時に行いました。
今日は、写真は最後に追加します笑
この実験面白いので是非みなさんも試してみてください!
テーマは地球を大切にしてねということ。 丸いお皿を地球に見たて、ミルクを入れます。真っさらな地球みたいな感じ(私がみたYouTubeサイトではクリスチャンの学校みたいでしたので神様が真っさらな地球をお作りになったみたいに話していました)、そのあとに、フードカラーを入れてきます。海がブルーで、グリーンが緑、赤や黄色は花とか。。。それで、洗剤を入れるとどうなるかっていう話しです。 いっきに色が混ざり色が動き出します。とっても綺麗です。ですが、後になると、色が段々暗くなり、なんかダークな世界になります笑
ちゃんとtake careしないと、汚染されてこうなってしまうよという問いかけでもあるこの実験。 子供たちは色がなんで混ざるとかなんでダークになるとか色々興味津々でした^o^
Art/scienceの時間は、小麦粉で粘土を作り、グリーンとブルーのフードカラーでそれぞれ作り、地球を作りました^o^

20140423-085645.jpg

20140423-085658.jpg

“Line” プロジェクトその2

Standard

20140202-122116.jpg
ブリッジクラスで行った、「ライン」プロジェクトの2週目に行ったアクティビティをご紹介します。

1週目は毛糸を使ってラインを学びました。 今週はワイヤーを使ってラインを学びました。
子ども達は、ワイヤーを使いexploreしながらラインを作り上げていきました。

20140202-122413.jpg
クレイ(紙粘土)にワイヤーをさしてアートを描きました。

20140202-122516.jpg

20140202-122528.jpg
もちろん、作り上げた後は自分の作品のプレゼンテーション。
最近では、子ども達も発表することに慣れてきて英語でのスピーチ、堂々とするようになってきました。

“Line” 線って何? creative and imaginative activity その1

Standard

今月はグリーンヒルのブリッジクラス、ESPクラスでは「line」をテーマに授業を展開しております。

20140123-211122.jpg

そのなの通り、線というトピック笑
LINEってなに?というところからスタートし、ラインってどこに見える?と子供達にラインを探させます。
机や窓や、ものにはラインがあるということを発見しました。
それってどんなライン?
まっすぐだったりジグザグだったりカーブだったり、そんな英単語を学びながら、自分のラインを表現。

20140123-211407.jpg

最初は子供達にグルーでつける前にexploreさせます。
いきなり物を作らず、exploreして好きなラインがあるかもしれない、新しいラインが出てくるかもしれないという事が重要です。実際、最初はこれって決めてた子も色々試すうちに新しいアイデアが浮かんだようです。

20140123-211640.jpg

終わりには自分が作ったラインのプレゼン。 なんでこのラインを作ったのかと説明しました。
2週目はブリッジクラスはワイヤーでラインを表現!おたのしみに!

20140123-211859.jpg

アートアイデア~natural materials with cork board/コルクボードに葉っぱや枝をコラージュしよう〜

Standard

カナダのデイケアで行なったアートコラージュアクティビティ。
年齢は10ヶ月から3歳半の子ども達。

20140107-101504.jpg
本当は子ども達と外へ行って、葉っぱや枝をピックアップしたかったのですが、外遊びが備え付けの屋上だったこと、プラクティカム中でスケジュールがデイケア側と合わなかったことがあり、自分でとってきてこのアクティビティを行いました。 私のプラクティカム中のテーマがナチュラルマテリアルとライトだったので、このアクティビティを始める前から、素材の話などサークルタイムでしていました。
コルクボードに両面テープをはってまだ乳幼児でグルーが使い慣れていない子供たちでも簡単に貼り付けられるようにしました。

20140107-102037.jpg

マテリアルの素材、葉っぱによって感触が違うこと、枝ってどんな感触?「rough?(ザラザラ)」「bumpy ?(デコボコ)」などとdialogue (言葉)をかわしながら、子供たちと考えていきました。

20140107-102622.jpg

20140107-102653.jpg

20140107-102711.jpg

Felting! アートアイデア デイケア カナダ ウェットフェルティング

Standard

カナダのデイケアで行ったフェルティングアートのご紹介。
もともと、ウェットフェルティングでオモチャを作っていたので、↓

20140106-223758.jpg

20140106-223826.jpg

20140106-223845.jpg
子供たちといつかやってみたいと思っていました。
以前ご紹介したグリーンヒルでブリッジクラスの子供たちとクリスマスツリーをフェルティングしましたが、ここで紹介するアクティビティは順番がゴッチャになりますが、1番最初に行なったフェルティングです。
実はこのアクティビティ、乳幼児クラスのことどうやって行うか迷いました。通常ジップロックの中で一人づつフェルティングを行うのよ~とアートの先生に教えてもらったことがあるんですが、乳幼児はきっと飽きちゃうのが早いかもと懸念しました。
そこで考えついたのが、
みんなでやる。
バブルラップ(プチプチ)の使用
でした。
まず、 みんなでウールについて話し合い、触らして、臭いをかいでみたりとさせました。「where does this wool come from?」とか聞いて見たり。「dog」「Cat」「Sheep」とかの回答。ちなみにこの回答した子供たち2歳半から3歳くらいです。
その後、バブルラップのうえに並べる。

20140106-225218.jpg
そのあと、カラーのウールを紹介。なんでシープは白なのにカラーがついてるの?って聞いたら、一人の子が、「sheep got a paint on it!」って。実はこのアクティビティの前に、羊がペイントをかぶって色がついてしまう絵本を読みました。多分そこからリンクしたんでしょうねぇー^_^すごい^o^

20140106-230443.jpg
その後ソープと水をかけてバブルラップを上からかぶせて、ふみふみ

20140106-230628.jpg
フェルトは摩擦でくっつくのでちょうどプチプチを裸足で踏むことが楽しい&フェルトにも効果的で一石二鳥でした^_^
出来上がったのをデイケアに置いてきてしまい写真も取り忘れていて、おみせできなくて残念ですが、フェルトもくっついてるところやそうでないとこもあり自然な出来上がりでした。

アートアイデア 〜puff painting〜ホームメイドペイント non-toxic handmade painting

Standard

カナダのデイケアで0~2才クラスで行ったアートアイデアのご紹介。

20140104-124014.jpg
「puff painting」といって、小さい子が口に入れても安全な手作りノントキシックペイントです。
材料は
小麦粉


食紅(フードカラーリング)
コップ一杯、小麦粉入れたら、大体全てコップ一杯入れる比率は一緒です。でも水はちょっとづず入れるのがオススメ。
フードカラーリングだけは少量で。

乾くと、塩が浮き出てキラキラするので私は塩を多めに入れます。
感触も少しドロッっとするので、手でペインティングするのも楽しいでしょう。
私は、この時は、手が汚れるのが嫌な子用に、フォームシートやパイプクリーナー(日本ではモールと呼ぶそうです)で作ったブラシも用意しました。

クリアなテーブルクロスかシャワーカーテンをテーブルにひきそこでこども達とペインティングをしました。本当は外のガラスドアでやったら透けててとっても良かったのですが、デイケア側がNGでした(*_*)

20140104-124947.jpg
それでも子供達は楽しく手を使って、感触や色をexploreしていました。

8ヶ月の子は時折、ペイントを口に入れて、しょっぱい顔をしていました笑

20140104-125156.jpg

ブラシを使ってた子もいましたが、結局最後は手でグルグルとペイントをかき回していました。

20140104-125313.jpg

材料費もそんなにかからず、手軽に簡単に出来るので、オススメです。
あ!ペイントがない!なんかいつもと違ったペイントを使いたい、乳幼児でも安心して使えるnon-toxic paintを使いたいなど色々な用途にも対応できるペイント、ホームメイドペイントは個人的にすごく好きでよく活用するので、また次回、レシピを載せたいと思います。

アートアイデア 〜marble painting マーブルペインティング〜

Standard

9月にショートプログラムで行ったアートのご紹介。

20140103-163143.jpg

とってもシンプルで材料費も全然かからないのにとってもbeautiful な仕上がりになるというオススメのアートです。

箱(サイズはなんでも、でも奥行きあるのがベスト) に画用紙をひき、ペイントをドロップします。色はそれぞれこどもが好きな色で。
ビー玉(marble) をゴロゴロはこの中で転がすだけです。
このアクティビティ、3〜11歳までの生徒へ行いましたが、みんな大絶賛!笑

実際カナダのデイケアでは乳幼児対象に私がこのマーブルペインティングをやった時はビー玉がチョーキングハザードだったので、木?ワラで?できたまるいボールを使って、蓋がついたコンテイナーにボール、ペイント、紙を入れて、シャカシャカふって、アートしました。

20140103-164232.jpg
これなら小さいお子様でも安心かつ楽しくアートできますね^_^

20140104-094051.jpg