キッズヨガ~ウォーミングアップ編~

Standard

カナダに来る前に、私のスクールで、子供達に英語でヨガをほんのちょこっと教えていました。

30分の短い時間ですが3歳~7歳までの子供達と一緒にヨガをしました。

初めてヨガをやる子供達ばかりでしたが、とても楽しんでくれていました。3歳の子は途中で飽きちゃうかな?ポーズに挑戦してくれるかな?なんて心配していましたが、ちゃんと30分しっかり集中して行うことができました!感動!

どんな流れでヨガを行ったかというと。。。

最初にヨガを行うにあたってのお約束を説明しました。

1.Keep breathing(息を止めないこと)

ヨガをするにあたって’呼吸をする’というのがとても重要になります。よくポーズをしている際にそっちに気がいってしまい息を止めてしまうことが多々ありますが、ポーズをしている間は呼吸をし体に酸素を与えて身体の中の臓器に働きをかけます。子供達にはペアになってもらい、ひとりが寝そべってもらい、お腹になんでもいいので(私はソフトブロックを置きました)のせて、呼吸をしてもらいます。子供達は眼で見て、お腹が膨らんだりへこんだりするのを確認して「呼吸をする」ということに意識を持ってもらいます。

2.If you feel hurt, stop doing and stay on the mat(身体が痛かったら無理をしないこと)

ヨガのポーズで疲れたり、足を開いたときに痛かったらりしたら無理をしないことを説明します。ただ、ポーズをしないときに動きまわったりすると他のお友達とぶつかる可能性もあるので、マットの上に座ってるようにお願いします。

3. Have fun!(楽しむこと)

ヨガは個人個人の身体の具合に合わせてポーズを行うで競争でもなんでもなく、自分らしく楽しく行うことを教えることも大事なのです^^

このお約束の説明が終わったら、早速ヨガのウォーミングアップ開始。

ヨガの音楽に合わせて身体をゆっくり動かします。私が使うミュージックはこれ→

「Rub your hands」という曲を使いました。

その後は、Rocking rollingという体育座りをし手でひざ下を押さえて「ごろん」と後ろに倒れ起き上がるという動作を繰り返します。参考映像↓

その後は「Yoga Clock」というさきほど使ったミュージックCDに入っている曲の一つです。これは子供に大人気でした。

ちょっと長くなってしまったので、ウォーミングアップが終わったあとのYogaメニューは次のブログで書き足します。

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s